TOP

開講日程

【カレッジ】PBLカリキュラム領域

企業や地域の課題解決に取り組むPBL(Project-Based-Learning)型プログラム。多くの学校で取り組まれつつありますが、企業からテーマをもらえば成立するわけではありません。テーマ設定によって考える手順も変わってくる。身につける資質・能力をどう設定するかによって、テーマ設置も変わってくるんです。でもそもそも、大人もこうしたプログラムは体験してきていません。そこで、まずは、PBLプログラムを大人が体験してみるところから、教育目標の設定・テーマ設定・カリキュラム構築にチャレンジしてみたいと思います。
カリキュラム構築は、土台となるパーツカードを使いながらカリキュラムを考えるので、カリキュラム構築が初めての人でもチャレンジすることができます。(最小催行人数3名)

【こんな人にオススメです!】
・長期カリキュラムを作れるようになりたい人
・探究型学習に取り組んでみたい人
・企業や地域を巻き込んでPBLをやってみたい人

開催日・時間   *現在の開講予定はありません。
場所
目的 地域・企業の課題解決に挑戦するPBLプログラムのねらいと効果を実感し、カリキュラム構築のポイントをつかむこと。
内容(時間割) ■研修項目:

<1>PBLプログラムの体験
新商品の解決のアイデアを考える授業体験。

<2>架空の学校のケースを想定し、
目標設定・テーマ設定・カリキュラム設定を行う。

【ファシリテーター認定要件】

以下の要件を満たす場合にファシリテーターとして認定します。
・認定キャリア教育コーディネーターまたは教員
・本講座の受講、積極的な参加
・レポートの提出(仮想もしくは実在の学校をもとに、提案するカリキュラムを制作し、提出する。)

★認定ファシリテーター一覧★

★ファシリテーターにできることpdf★

ガイドライン項目 3.キャリア教育コーディネーターの業務と役割
11.キャリア教育ではぐくむ力
12.キャリア教育の事例
13.プログラム開発
受講料 会員:8,000円
教員:8,000円
一般:10,000円
(いずれも税込)
※会員(認定キャリア教育コーディネーター)
資格更新
ポイント数
 15ポイント
申込方法
申込先・問合せ (株)ax-factory
申込期限  開講の1週間前
主催団体  (株)ax-factory

 

*ワークショップの様子

中高のキャリア教育 実践 基礎講習 実践コース キャリア教育コーディネータースキルアップ研修 申し込みの流れ
ページの先頭へ戻る