TOP

キャリア教育コーディネータースキルアップ研修

スキルアップ研修

”キャリア教育コーディネーターカレッジ”

キャリア教育コーディネーターカレッジは、すでにキャリア教育の実践をしている方、主には認定キャリア教育コーディネーター(有資格者)を対象とした研修。キャリア教育コーディネーターの活動、キャリア教育の実践の中で必要になるスキルをさらに深め、キャリア教育の活動・授業をよりよいものに高めていくことを目的としています。

コース・領域

以下のような3領域の講座があります。コース内の講座単体での受講も可能です。(各講座、最小催行人数3名です。)

 

プログラム事例研究領域

★キャリア教育コーディネーター以外の方も受講が可能です★
様々なキャリア教育プログラムを自ら受講体験し、キャリア教育の視点から分析して事例研究を行うことで、学校・企業に提案できるプログラム開発・アレンジのスキルを養成します。
【講座内容】
 ●マーケティング思考・商品開発プログラム
 ●社会人インタビューの準備プログラム
 ●アイデアブレストプログラム
 ●キャリアカウンセリングプログラム

詳しくは、こちらのページへ。

プログラム事例研究「お手紙プロジェクト」

★キャリア教育コーディネーター以外の方も受講が可能です★
子どもたち自身が会いたい社会人を授業に呼ぶ社会人講話「お手紙プロジェクト」。このプログラムを自ら受講体験し、キャリア教育の視点から分析して事例研究を行うことで、学校・企業に提案できるカリキュラム構築研究を行います。

詳しくは、こちらのページへ。

 

PBLカリキュラム領域

学習指導要領の改訂や大学入試改革を視野に、学校外の地域・企業と連携しながら、リアルなビジネスを学ぶことができるPBL型プログラム・カリキュラムの構築のスキル獲得をめざす領域。

詳しくは、こちらのページへ。

 

学校コンサル領域

先生の「子どもたちにこうなってほしい」という想いをひきだし寄り添いながら、学校の中にあるリソースを活かしてカリキュラムを構築していく、学校コンサルのスキル獲得をめざす領域。
各講座、受講し認定要件を満たすことで、認定ファシリテーターとして教員向けのセミナー等を開講することが可能です。
【講座内容】
 ●学校の活動を基礎的・汎用的能力棚卸しワークショップ
 ●教育目標づくりファシリテーション
 ●単元×外部資源活用型授業づくり(準備中)
詳しくは、こちらのページへ。

 

現在募集中の講座

 

プログラム事例研究領域

 

PBLカリキュラム領域
詳細・お申し込みは、こちらのページへ。
 ●5/10(土)@沖縄
 ●6/30(日)@福岡
学校コンサル領域
中高のキャリア教育 実践 基礎講習 実践コース キャリア教育コーディネータースキルアップ研修 申し込みの流れ
ページの先頭へ戻る